ゆうあいブログ

2020年05月18日: ゆうあいブログ

肩こりになる代表的な筋肉☆

曇天ですが、元気に通常診療してます、ゆうあい整骨院です!!

今日は、肩こりの筋肉

【僧帽筋】について

23654.jpg

 
僧帽筋は、首から肩、肩から背中に大きな面積を持っています。

この筋肉は、上部、中部、下部にわけられ特に肩こりの際は上部僧帽筋が関わります。

この上部僧帽筋が肩こりを感じるのは、腕の筋肉と繋がっているからです。

デスクワークをしていると、猫背や覗き込む姿勢が続きます。

肩が内巻きになり、この姿勢でいると腕の重みから上部僧帽筋を引き伸ばされ続けます。

筋肉は、伸ばされ続けるとどんどん縮もうとします。

この伸ばされる、縮むというぶつかり合いが、肩こりを強くします。

つまり、肩を揉んでも効果がないものは意外と腕の筋肉にも悪い影響があるかもしれません!

肩の外側の筋肉、二の腕、前腕、手のひら、指先をモミモミしてみましょう

ご予約・ご相談

平和台駅から徒歩5分!流山街道のヨーカードー前!
お気軽にご相談ください。

ネット予約
受付時間

ご予約・ご相談

04-7170-0944

受付時間:10:00-20:00
(土曜・日曜)10:00-16:00
休診日:木曜、祝日

PAGE TOP

Copyright © ゆうあい整骨院. All Rights Reserved.

ページの先頭へ